青汁 飲み方 効果

青汁はいつ(何時ごろ)飲むと効果的なの?

 

青汁はいつ(何時ごろ)飲むと効果的なの?
青汁を飲もうと思っても、こういった疑問を持っている方もいるでしょう。

 

青汁は、別に薬ではないのでいつ飲むのも自由と言えます。
しかし、そう言ってしまっては身も蓋もありません。
そこで一つの目安を考えてみました。

 

栄養補給、補助として飲む場合

 

野菜やフルーツは朝摂るのが一番良いと言われています。
青汁もいわば野菜、そして野菜の栄養を目的としていますから、朝飲むのが良い摂取方法でしょう。

 

ダイエットの補助として飲む場合

 

空腹のストレスからくる暴飲暴食、食事の摂り過ぎを防ぐためには
やはり、食前に飲むのが一番良いと思います。
満腹中枢を刺激するためにも、食事の少し前に摂取して
「食事はもう始まっているのだと、そんなに沢山食べなくても大丈夫なんだよ」
と、脳を誤解させてあげてはいかがでしょうか?

 

便秘改善を期待して飲む場合

 

就寝の少し前に飲むと良いのではないでしょうか?
その際にホットミルクで割って飲むと、リラックスができ、かつ乳製品と青汁の相乗効果で、
便秘改善の為の働きが期待できる可能性が大きいと言えます。

 

青汁に期待する効果別に、いつ飲むのか、飲むタイミングはどうするか?
という目安、参考になれば良いかと思います。

 

実際に飲み比べた管理人がオススメする青汁NO.1はコチラ♪